【旧ソ連】欧州最後の独裁者ベラルーシ大統領6選、拡大する反政府デモ

【ベラルーシのルカシェンコ初代大統領の独裁街道まっしぐら】
旧ソ連の一カ国ベラルーシが、ルカシェンコ大統領が6選を果たし、不正選挙だったのではないかという抗議デモが相次いでいます。対抗馬として大統領選挙に出馬したチハノフスカヤさん(37歳)の女性は得票率9.9%で敗北。

チハノフスカヤさんの広報チームは、選挙の不正を抗議した直後、彼女の連絡が取れなくなってしまったという報道も出てきたが現在のところチハノフスカヤさんの身元は安全に確認されているという。

ベラルーシで拡大する反政府デモは、これまで動けなかった国民を扇動し始めた。これはアラブの春と同じような状況を招き、世界各国に大きな影響を与える可能性があることも考えられています。

★選挙前に街角でいきなり拘束 欧州「最後の独裁国家」ベラルーシ

【チャプター】
00:00 ベラルーシ大統領が6選、旧ソ連で広がる強権主義
00:48 ベラルーシとはどこか?
01:24 欧州最後の独裁者ルカシェンコ大統領とは?
07:19 ルカシェンコ大統領とベラルーシ独立以後の歴史
13:04 ルカシェンコ大統領の対抗馬チハノフスカヤ候補
14:22 選挙結果への抗議活動デモが拡大

★9月5日(土) “FXトレーダーサミット2020Summer”に登壇決定!
1万人来場者を見込むオンラインイベントの開催は、国内金融業界で初!オンライン上なので誰でも気軽に参加できます!エントリーは以下から

index

 

★2ndチャンネルはじめました
記憶と経験だけで、ゆるく楽しく無編集で世界のお話をします
「石田和靖のおしゃべり」チャンネル登録よろしくお願いします
https://www.youtube.com/channel/UCa8I3DTw-yCHoXk2i_x1PxQ

 

【もっとずっと世界を楽しく身近に 〜世界と繋がりたい方へ〜】
★越境3.0オンラインサロン
https://community.camp-fire.jp/projects/view/62353

★Twitter、facebook気軽にフォローください

https://www.facebook.com/kazuyasu.ishida

★著書「行動できない自分」を勝手に変えてしまうスゴイ方法(きずな出版)
https://amzn.to/2DTirjU

 

記事作成日:2020/8/18

関連記事

  1. 2020-5-6

    【おうちで海外旅行気分】実際には行けないから動画で体感しよう(WITV GW 特別企画)

    ※ドバイEXPO 2020は1年延期が決定しました。撮影はコロナウイルスの アウトブレイク…

おすすめ動画

  1. ■儲からん不動産投資を見ていただいている方に、不動産投資の 無料個別相談(90分)をご提供…
  2. イギリスが開発した「ダイアモンド電池」とは何か?それは核燃料を再利用した新しい電池技術です。…
  3. ■儲からん不動産投資を見ていただいている方に、不動産投資の 無料個別相談(90分)をご提供して…
  4. 航空業界の苦境が続いています。エアアジアの子会社「エアアジア・ジャパン」…
  5. ■儲からん不動産投資を見ていただいている方に、不動産投資の 無料個別相談(90分)をご提供…

海外ロケ

  1. 2020-8-10

    【Q&Aライブ:海外あるある】海外で出会ったひどい経験(01:30からご覧ください)

    (01:30からご覧ください) 本日のYouTubeライブは、海外で出会った酷い経験の話を…
  2. 2020-5-15

    世界のホテルレビュー4/JWマリオットマーキスドバイ JW Marriott Marquis Dubai

    【日本人に人気のドバイの超高層ホテル】 客室数世界最大級、ホテル単体の高さでは世界第二…
  3. 2020-5-6

    【ドバイEXPO2020】総工費550億円!豪華絢爛アブダビのシェイク・ザイード・グランドモスクに異変?!

    【アブダビのモスクに入場できなくなる日】 世界で6番目に大きいモスク、異教徒も入場可能…
  4. 2020-5-5

    【ドバイEXPO2020】度肝抜く人類史上最大の万国博覧会!巨大過ぎる開催予定地へ行ってきた

    ※DUBAI EXPO2020は【COVID‗19】の影響で1年間の延期が本日発表されました…
  5. 2020-5-5

    【SDGs】石油を一滴も使わない?砂漠の中に生まれた近未来都市マスダールシティに潜入

    【産油国が石油を使わなくなる?!】 世界有数の産油国、アラブ首長国連邦のアブダビ首長国…
ページ上部へ戻る