【ドイツ都市封鎖】コロナで、売れ始めた不動産とは?【儲からん不動産】

【第二波は来るか?不動産によっては格差が広がりそう】
東京の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の新規感染者が、再び増加に転じる一方で、アフターコロナは影を潜め、パンデミック(世界的大流行)と第二波というキーワードが、足元に迫ってきた感じがします。

それを象徴するかのように、ドイツでは今ひとたびのロックダウン(都市封鎖)。今後の不透明感が残る中で、不動産市場はどうなるのでしょうか。

日本でも再び緊急事態宣言が発令される可能性も残る中で、ようやく再開できた飲食店舗などはどうなってしまうのでしょうか。そうなった場合は、ビルオーナーも、リーマンショックやバブル崩壊の時のように、収入を超えるローンが払えなくなり、共倒れする可能性すらあります。

さらに、このような状況が続けば、仮にコロナの治療薬やワクチンが量産できるようになったとしても、都市活動が100%復活することは考えにくいというシナリオもあります。

なぜなら、新しい生活様式、新しいライフスタイルが、民間で実装され始めたからです。「辺境から、主流に」。不動産市場では、着実にその潮流が垣間見えています。あらゆる思惑が入り乱れる社会で、いま買ってもよい不動産とは何なのか?ひとつの答えをわかりやすく解説します。

 

[動画撮影日:2020年6月24日]

 

☆インスタ配信中
https://www.instagram.com/witv_youtube_official/?hl=ja

☆Twitterもつぶやいてます!!

【語り手】(株)カクセイ 平山
【株式会社カクセイ】https://www.kakusei.com/

不動産投資投資、不動産ビジネス、動画コンテンツ制作のご相談は上記HPまで

 

【目次】
00:00 オープニング
00:14 ドイツでロックダウン発生
01:09 東京でも新規感染者増加?
01:52 不動産にはどう影響があるの?
03:19 店舗はまだ大丈夫なの?
04:17 東京で再度非常事態宣言が発令されたら?
08:00 不動産価格にはどういう影響が?

記事作成日:2020/7/2

関連記事

  1. 2020-5-6

    【おうちで海外旅行気分】実際には行けないから動画で体感しよう(WITV GW 特別企画)

    ※ドバイEXPO 2020は1年延期が決定しました。撮影はコロナウイルスの アウトブレイク…

おすすめ動画

  1. FX初心者必見!「ちょいワル先生の今週の一発予想!」 00:00 オープニングトーク …
  2. ■不動産投資、不動産ビジネス、リフォーム相談、動画コンテンツ制作の ご相談は下記のURLま…
  3. 【チャプター】 00:00 北極海航路で日本初入港「砕氷LNG船」 01:45 世界最大…
  4. 【バラ色のオーナライフが一転、どん底へ TVCMに騙されるな】 不動産投資にとって、一…
  5. 【目次】 00:00 金(ゴールド)! 買わないという選択肢は無い!? 05:23 銀、…

海外ロケ

  1. 2020-5-15

    世界のホテルレビュー4/JWマリオットマーキスドバイ JW Marriott Marquis Dubai

    【日本人に人気のドバイの超高層ホテル】 客室数世界最大級、ホテル単体の高さでは世界第二…
  2. 2020-5-6

    【ドバイEXPO2020】総工費550億円!豪華絢爛アブダビのシェイク・ザイード・グランドモスクに異変?!

    【アブダビのモスクに入場できなくなる日】 世界で6番目に大きいモスク、異教徒も入場可能…
  3. 2020-5-5

    【ドバイEXPO2020】度肝抜く人類史上最大の万国博覧会!巨大過ぎる開催予定地へ行ってきた

    ※DUBAI EXPO2020は【COVID‗19】の影響で1年間の延期が本日発表されました…
  4. 2020-5-5

    【SDGs】石油を一滴も使わない?砂漠の中に生まれた近未来都市マスダールシティに潜入

    【産油国が石油を使わなくなる?!】 世界有数の産油国、アラブ首長国連邦のアブダビ首長国…
  5. 2013-5-31

    【海外ロケ】インド洋ベルトの中心、スリランカ ~南アジア戦略的ゲートウェイ構想~

    スリランカ民主社会主義共和国、通称スリランカは、南アジアのインド亜大陸(インド半島)の南東にポー…
ページ上部へ戻る